OTHER

喉の違和感に「使い捨てぬれマスク」!キッチンペーパー+麦茶パック+コットンでつくろう


新型ウイルスの影響によりマスク不足が深刻となっていましたが、体感としては2020年GW明け頃より徐々に店頭にてマスクを目にすることが多くなったような気がします。

使い捨てマスクも一時期よりも相場が安くなり、ネットでは送料込みで50枚2000円くらいで購入できるようになりました。

布マスクや使い捨てマスクをうまく使い分けながら、このコロナ禍を乗り越えていければと思います。


風邪のひきはじめやのどの違和感があるときに、よくお世話になるのが「ぬれマスク」。

いざというときに頼りになるマスクですが、この状況下で満足のいく個数を手にすることはむずかしい、、今回はキッチンペーパーで「使い捨てぬれマスク」をつくってみたいと思います。

続・リードクッキングペーパーで!マスクをつくろう -おとな編- マスク用シートも♪

新型コロナウィルスの影響で、あいかわらず衛生用品が手に入りづらい日々が続いています。医療機関など、必要としている人のもと ...

 

 

 

 

キッチンペーパーマスクのおさらい


使用するものは、リードクッキングペーパー(1枚)・マスクゴム(25cm×2本)です。
今回は口元にコットンをはさむので息苦しさ軽減のため、ノーズワイヤーは入れません。


①リードクッキングペーパーを半分に折ります。


②真ん中あたりにプリーツをつくり、両端をホッチキス留めします。


最近自分が作るときは、ななめに重ねるようして端のみにプリーツができるようにしています。


③端にわっかにしたゴムを挟んで1.5cm幅に2回折って、ホッチキスで留めます。


④もう片方もゴムを挟んで2回折り、ホッチキス留めをすればできあがり♡

ではここから、2種類のぬれマスクをつくってみたいと思います。


簡易ver☆使い捨てぬれマスク

ここでひとつ、材料を追加します。

毛羽立ちにくいコットンパフ
100円ショップセリアのお化粧品コーナーに並んでいました。


これ、コットンをさらにコットンシートで包んでいるんです!

他のコットンも試してみたのですが、こちらは毛羽立つこともなく断然使い勝手がよかったのです。


まずはコットン2つを水で湿らせます。軽くしぼったのですが加減がむずかしい。。


今回マスクは袋状に使います。先ほどのコットンを横に並べて入れるとジャストサイズ!
はい、コットンを入れるだけ。これで完成です!!


マスクをつけてみるとコットン部分がちょうど口元のみにあたるので、鼻呼吸しやすいです。

これはこれで悪くないのですが、キッチンペーパーが厚手なのであまりうるおいが持続しないような気もします。。気のせいかな?


市販みたいなつけ心地☆使い捨てぬれマスク

より市販のぬれマスクに近づけたいので、ここでもうひとつ材料を追加します。


むぎ茶パックだしパック」です。こちらもセリアで購入しました。
むぎ茶パックに湿らせたコットンを入れます。


縦に並べて入れると、ちょうどぴったり収まります♪


これをマスクの内側にあてて、上の部分をホッチキスで留めてできあがり☆
パっと見、市販のぬれマスクと変わらない出来栄えです。


つけ心地もさきほどよりも市販のものに近づいた感じです。
もし市販のぬれマスクが手に入らないときは、こちらのつくり方をおすすめします!!!


注意事項&アドバイス


実際にテストしてみて、3~4時間の装着で問題がなかったのでこの度公開しましたが
「のどを潤す = 蒸れる」環境になるので、不快感を感じることがあるかもしれません。

長時間つけることにより肌にプツプツがあらわれたり、気分が悪くなる・息苦しさを感じることがあれば、直ちにやめるようにお願いします。


そして今回はいろいろな素材を使っていたり、マスク内の湿度があがることにより「ニオイ」を感じることがあると思います。

そんなときは市販の「マスクミスト」や「アロマオイル」を数滴垂らすと改善されると思うので、ぜひお試しください。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。
お読みいただき、ありがとうございました。

Copyright© ぴなこ製作所(仮) , 2020 All Rights Reserved.