KIDS WORKS

おなじかたちのおさかなをつくろう&はさみの基本

(ノージーのひらめき工房『すいぞくかんをつくろう!』より)


おなじかたちのものをいっぱい切りたいけど、
ひとつずつだと時間がかかるし、かたちがなんとなく違う。。

今回はそんなお悩みを解決します!

step
1
はさみの基本テクニック

まずははさみの使い方をおさらいしましょう!

①はさみの持ちかた

クラフトおじさんが言ってた、おすすめのはさみの持ち方はコチラです。
上の穴には親指を、下の穴には中指・薬指・小指を入れます。人差し指は穴の外側に沿えるようにおきます。

②はさみを使うときの姿勢

両脇をキュッと締めて、はさみを立てて持つよ。

③紙を動かす

はさみをじょうずに使うコツは、紙の方を動かすのがポイント。
まるいかたちを切るときは写真のように紙をぐるっとまわすようなイメージです。

線に沿ってゆっくりはさみを動かそう。練習を続ければ上達します!!

 

step
2
クラゲを切る

まずはつくりたいおさかなをおりがみに描きます。

3~4枚かさねて、四隅をホッチキスでとめます。

あとはまとめてはさみで切るだけ。一度にくらげさんがたくさんできました♡

step
3
応用編☆こざかなを切る

おんなじ要領でもっとたくさん切ることもできるよ。おりがみを4等分して1枚におさかなを描きます。

おりがみをかさねて四隅をホッチキスでとめます。これを切ってね♪

おりがみ2枚×4で一度に8匹ができました♪ おりがみだけでなく、少し厚みのある色画用紙でもまとめて切ることができるよ。

step
4
大きい紙に貼りつける

他にもくらげさん・こんぶ・岩などを切って、大きい紙に貼りつけてみました~。
これだけでも水族館気分が味わえると思います。


個人的にくらげ好きなので大満足♡ (∩´∀`)∩

まだ上の部分があいてるので後日、海の仲間を追加しますね♪


※ちなみにこの大きい紙はダイソーで売られていました。水色のマス目模造紙(約80×100cm・2枚入り)の裏面に貼り付けています。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加しています。
お読みいただき、ありがとうございました。

Copyright© ぴなこ製作所(仮) , 2020 All Rights Reserved.